謹んで新年のお慶びを申し上げます

皆さまがすこやかで穏やかな新年を迎えていらっしゃいますように。
お陰様で2019年秋の清里リトリートは素晴らしいリトリートとなりました。このリトリートが皆さまにとって意味深いものであったことをキャリーと共に願っています。そして、皆様の一年が喜びに溢れ、輝かしい一年でありますよう、心からお祈りしています。キャリーから新年のメッセージが届きました。

親愛なる日本の皆さまへ
日本の皆さんが元気で過ごされていますよう願っています。
皆さんの一年が、美しさと穏やかさに溢れ、充実したものとなるよう、わたしの心からの願いと愛をお送りしています。

2020年はとても重要な一年になることでしょう。
皆さんの想像を絶する祝福がもたらされることを願っています。
これまでにない程、あなたがあなた自身にやさしくなれますように。
あなたのハートと地球を、あなたが大切にすることができますように。
大地に息づいてきた木々や、夜空に瞬く星々を畏敬をもって観つめ、これまでにないほどの深い愛を体験してみましょう。
どこにでも、そして、誰にでも、美を見出しましょう。
すべてが闇に見えたとしても、決して諦めないでください。
真のあなた/あなたの内なる光やギフトを、恐ることなく、そして、惜しみなく世の人たちと分かち合ってください。なぜなら、真のわたしたち自身を、世の中でより多くの人たちが分かち合うようになると、世界はもっと素晴らしくなるからです。

キャリー・グロッスマン

待望のニューアルバムが発売になりました!
ホームワード/ホームに向かって

キャリーのニューアルバム ホームに向かって

わたしの新しいアルバムは"ホームに向かって"というタイトルです。歌う度に、これまで決して離れたことのない場所に帰るような感じがするので、わたしはこのタイトルを選びました。

このアルバムに収めた歌は、ヒンドゥーと仏教とシーク教からの神秘的な聖なる音のストリームを用いています。これらの伝統はすべてわたしの人生に深く影響を与えてきたので、これらのチャンティングのまとめを皆さんと分かち合えることをとても嬉しく思っています。

これらの歌は、"チャンティングと聖なる音/マントラを通してハートを目覚めさせる"という、インサイト・タイマーのわたしの10日間の瞑想講座のアプリために作曲しました。 インサイト・タイマーというアプリから受講できるこの瞑想コースは(*現在は英語のみ。将来的に日本語への翻訳を検討中)、バクティ/愛の道と実践へ向けたものです。このアルバムに収録された聖なる音/マントラは、癒しと慈しみ、そして、静寂と深い休息のためのものです。これらのマントラは、源への切望と記憶、そして、甘美と光の歌です。それぞれのチャンティングは、多くの呼び名で知られている絶対なる御方への呼びかけなのです。

伝統がどのようなものであっても、聖なる音や音楽はわたしたちをホームへといざないます。不安とスピードに満ちた現代社会において、わたしたちが何よりも必要としているものは避難先ーーわたしたちが背負っている重荷を下ろし、疲れ切ったわたしたちの心を休息させ、ただシンプルにわたしたちそのもので在ることができる場所です。この避難先がまさしくわたしたち自身のハートなのです。チャンティングすると、世界の荒野を通り抜けてホームへとたどり着く道をわたしたちは見つけて、ホーム/真実へと戻ることができるのです。

これらのチャンティングが、あなたのホームへと向かう旅の道を照らしますように。

〜ニューアルバムも全曲無料で試聴できます〜
ニューアルバムですが、キャリーの他のアルバム同様、全曲無料で試聴できます。通常、ニューアルバムを無料で全曲試聴できる機会はなかなかありませんが、キャリーはこの聖なる音のバイブレーションが広まることを願っていますので、多くの皆様に聴いていただければ何よりです。なお、ダウンロードやCDの購入は、キャリーの音楽活動へのサポートになります。Buyをクリックするとアルバムのダウンロード(有料)へと進みます。こちらからでも、またはアップル・ミュージックからダウンロードができます。また、CDはこのサイトでも販売いたします。詳しくはCD販売のページをご覧ください。


独立したアーティストであるということは、素晴らしいことでもあり、同時に、大きなチャレンジでもあります。皆様の支えなしに、わたしはいずれのアルバム制作をも成し遂げることはできなかったでしょう。わたしはレーベルやディストリビューターを持たない独立したアーティストであるため、新しいアルバムをリリースする時になると圧倒されることがあります。なぜなら、自分をプロモーションすることは、なかなか自然に出来ないからです。また、ニューアルバムの発売に向けたマーケティングよりも、音楽を生み出していくことにエネルギーを向けることにわたしは興味があるからです。実社会では難しいチャレンジになることも十分あり得ますが、しかし、わたしは自分のエネルギーを音楽に集中させ、神秘的な導きを信頼することを選択しました。この道を減速させ、別の職業を見つけることを検討したことが何度もありますが、そうしようとする度に、人生はわたしに新しい扉を開き、わたしをわたしのダルマ/義務へとよりいっそう向かわせます。そして、わたしはこうしてわたしのハートの歌を歌い活動を続けています。わたしはこれからも人生に開かれることを信頼して活動を続けていくでしょう。〜キャリーのフェイスブックより抜粋〜

キャリーのアルバムのダウンロード

ニューアルバムも含め、キャリーのアルバムはアップル・ミュージックからもダウンロードできます。↓の画像をクリックするとアップル・ミュージックへ移動します。それから、ご自分でご希望のアルバムや曲の選択ボタンを押してダウンロードすることができます(ダウンロードは有料です)。

別サイトAppleMusicへ移動

2019秋清里リトリートご参加の皆様へ

11月13日(火)

画像の説明

キャリーを空港までお送りしてきました。夕方のフライトまで時間があったので、都会のオアシスで少しリラックス。長いフライトを前に、カフェのラウンジの水の音や庭園の緑を彼女は喜んでいました。空港では涙の別れでしたが、また次回の来日を楽しみにして彼女は日本を後にし、無事に帰宅しました。リトリートにご参加くださった皆さまに心からの感謝と愛をわたしたちはお送りしています。リトリートの写真や感想は今、サイトへのアップ準備をしていますので、どうかお楽しみになさっていてくださいね。またお会いできる日をキャリー共々、ほんとうに楽しみにしています!

11月4日(月)

日本のお茶の味の繊細さや器に感動するキャリー

キャリーが元気に日本に到着しました!
今日は明治神宮で長旅の疲れを癒していただきながら、清里リトリートの準備を進めていました。キャリーは小さなことでも、見るものすべてに感動していました。そして、日本の皆様に清里の素晴らしい自然の中でお会いできることをとても楽しみにしていました。その彼女の感動を通して、わたし自身、あらためて日本文化の美を再認識するという素敵な一日になりました。そして、キャリーのリトリートがとても楽しみでなりません。とても素敵なリトリートとなることでしょう。皆様、どうかお気をつけて清里までお越しください。

キャリーからのメッセージ

キャリー・グロッスマン

最新メッセージ〜2019年10月16日

親愛なる日本の皆さんへ
皆さんが破壊的な台風を経験したことに、心からのお見舞いを申し上げます。わたしのハートと祈りは皆さんと一緒にあります。今、わたしたちの世界は困難な時を迎えています。自然界のバランスが崩れ、動揺しているのは明らかです。わたしたち人間も自然界の一部であるため、このアンバランスの影響をとても強く感じていることでしょう。これが、わたしたち自身を癒すためには人と母なる地球との関係性を癒さなくてはならないと、多くの聖人や賢者たちや先住民族たちの精神的なリーダーたちが口々に語っている理由です。

地球を癒すには、わたしたちは自分自身との関係性を癒さなくてはならないのです。なぜなら、地球とわたしたちは互いにつながっているからです。

わたしは多くのシャーマンたちや霊的マスター方から直接学ぶことができてとても幸運でした。彼らが教えてくれたことは、わたしたちのこの人生はとても神聖であるということです。人間として生まれたこの人生とはとても神聖であり、そして、わたしたちの惑星も神聖なのです。わたしたちがこの神聖さとつながりを失うと、鬱や不安やストレスに陥りやすくなります。残念なことに、これらの精神的な状態は、今日ではとても一般的なことになりました。孤独感は伝染病となって、ほとんどの人たちはわたしたちはこの美しくて輝かしい宇宙の一部であることを忘れてしまったのですーーわたしたちは宇宙とは切り離されていないのです。それどころか、山や川や海や岩や木々や星々は、わたしたちの兄弟姉妹なのです。わたしたちは皆、輝かしい生命の網でつながっているのです。

16歳のとき、わたしはアメリカ西部のワイオミング州にあるインディアンの居留区に住んでいました。この居留区で、神聖なスエットロッジで浄化してサンダンスに参加するようにと招いてくれた、メディスンマンの長老と出会うという幸運にわたしは見舞われました。その後、わたしは長年にわたって何度も長老の元に戻り、地球を敬うことの多くを彼から学びました。

最近では、南米コロンビアのシエラネバダ・デ・サンタマルタ山地のシャーマンたちのグループとわたしは一緒にワークも行っています。シャーマンたちは霊的指導者でマモと呼ばれ、彼らが生まれ育った場所から離れることは滅多にありません。彼らの人生や存在そのものがすべて、わたしたち人類が母なる自然に負っている借りを返すために捧げられているのです。彼らは何千年も地球に奉仕してきた太古から脈々と受け継がれてきた、預言者の系譜に生きています。そのため、彼らの祖先伝来の伝統によって、わたしたちの殆どが想像すらできない方法で彼らは自然界を理解することができるのです。彼らは聖典のように岩を読みとり、水を感じとります。動物や木々とも話し、地上の特定の場所を癒すためにはどのメディスンが必要とされるのかを、彼らは知っています。

これらの偉大なる魂たちは、しばしば自分たち自身を浄化し、内なる平和と調和を維持することの大切さを語っています。何故なら、わたしたちの内側で起きることは、外側に影響を与えるからです。わたしたちがこのことを知っていても、知らなくても、わたしたちの思考と感情は、大気と自然に直接影響を与えるのです。ですから、わたしたち自身の心をケアする方法を学ぶことは自然界にとってもとても大切なことなのです。

自分自身を浄化して、自分の波動/バイブレーションを高めるもっともパワフルな方法の一つが、音ーー特にマントラです。マントラはわたしたちの内面の愛を目覚めさせるのに役立つ、音のテクノロジーのようなものです。マントラは本質的に音の形態をとった純粋意識であるため、わたしたちのエネルギーを変容させ、わたしたちの深いところにある、内なる静寂の空間にわたしたちを導いてくれるのです。また、音や音楽は、わたしたちが心の重荷を降ろすことができるよう、感情を感じて表現するのにも役立つのです。

わたしが日本に滞在する間に、これらの教えや実践についてもっと皆さんと分かち合えることをとても楽しみにしています。リトリートに参加するために歌が上手な必要はありません。また、このテーマについての予備知識も必要ありません。必要とされているのは、あなたの存在の神聖さーーあらゆる生命の神聖さと再びつながりたいという想いだけなのです。

キャリーからのメッセージ〜2019年10月12日〜

聖なる音のマントラは、音の形態をとった純粋意識そのものであり、神そのものでもあるため、至高のバイブレーションが含まれています。そのため、マントラを聴いたり、唱えたりすると、マントラがあなたのバイブレーションを変えるのです。何かを変えようとする努力は必要はありません。あなたの持っている考えや気持ちを変えようとする必要もなく、マントラの純粋なエネルギーがただあなたのバイブレーションを変えます。それはあなたの周囲や自然界にも及びます。

わたしたちの思考や感情や肉体、全世界そのもがバイブレーションを秘めています。わたしたちの家、身につけている服でさえも、すべてのものはバイブレーションを持っているのです。それらをマントラによって浄化して、素晴らしいバイブレーションにすることも可能なのです。

わたしのアルバムに収めた曲は、すべて至高のバイブレーションを秘めた聖なる音のマントラからなります。今週大規模な台風が日本列島にやって来るとのニュースを聞きました。台風に愛を送り、人類が自然界に与えたダメージへの許しを祈っています。

キャリーからのメッセージ2019年9月14日

皆さんの美しい国でリトリートをご提供できる機会に恵まれ、わたしは心からの喜びで溢れています。日本の文化から常にインスパイアされてきたので、とても光栄なことだと思っています。

現代の社会では、音楽はダウンロードやストリーミングによって世界中へと容易に広がっていきますが、アメリカ以外で、わたしの音楽が一番ダウンロードされている国は日本です。皆さんがどのようにしてわたしの音楽と出会ったのかはわたしにはまさに神秘ですが、言葉を超えた何かが日本人の皆さんのハートに鳴り響いたのではないかと感じてます。このため、この度、11月に来日して、日本の皆さんとリトリートを分かち合うということに、わたしは喜びでいっぱいです。皆さんと11月に清里でお会いできることを心から楽しみにしています。

愛とリスペクトをこめて

キャリー・グロッスマン