キャリー・グロッスマン"開かれたハートへの旅"
オンライン・プログラム

キャリーの"インサイトタイマー"のオンライン・プログラムは、今では一度に1,000名ほどの方々が世界中からご参加されるようになりました。日本の皆様にはキャリーのオンライン・プログラムを英語から日本語への通訳入りで、zoom開催いたします。

キャリーは天から響くような声と聖なる音で、皆さんを開かれたハートへと導きます。音や音楽は、わたしたちが心の重荷を降ろすことができるよう、感情を感じて表現するのにも役立ちます。この、ほんとうのあなたへと目覚めるハートへの旅を、キャリーが奏でる聖なる音と共にオンラインで探っていきませんか。皆様とオンラインでつながることをキャリー共々、心から楽しみにしています。

開かれたハートへの旅とは

スピリチュアルな目覚めは、わたしたちのハートの中で起こります。
わたしたちが霊的に目覚めると、ハートは開かれ、宇宙全体のように広がっていきます。
わたしたちのハートは、始まりも終わりもない無限なスペースです。
ハートが開かれると、わたしたちは自分たちのホーム/ワンネスへと戻ることができるのです。
音や音楽は、わたしたちが心の重荷を降ろすことができるよう、感情を感じて表現するのにも役立ちます。キャリーのすべてのプログラムは、キャリーの天から響くような声と聖なる音で、皆さんを開かれたハートへと導きます。この、ほんとうのあなたへと目覚めるハートへの旅を、キャリーが奏でる聖なる音と共にオンラインで探っていきませんか。

キャリーから皆さんへのメッセージ

皆さんがどうかお元気で過ごされていることを心から願っています。
昨年は清里を再び訪れて皆さんとお会いできなかったことはとても悲しいことでした。
再び来日して、皆さんと美しい清里で豊かな時間を過ごすことができるのがいつになるのかはまだわかりませんが、それまでは皆さんとオンラインでつながることができればとても嬉しく思います。

このパンデミックは世界中のすべての人にとってとても困難な時期となっています。
集合的な恐れが多く見受けられますが、それと同時に、わたしたちは新しい時代を迎える絶壁にいるようにも感じています。その新しい時代とは、より大きな愛と深い思いやりに溢れ、人類全体が一つの大きなファミリーという理解に満ちた時代です。この時代を迎えることができるようにと心から願っています。そして、この時期に、何がほんとうに大切なことなのかを聖なる音に導かれながら、オンラインで皆さんと一緒に探求していくことができればとても嬉しく思います。

6月19日(土)10:00〜12:00
開かれたハートへの旅オンライン・プログラム
~聖なる音で自然界や自身のハートとのつながりを深める~

自然とのつながりや自分のハートとのつながりを深める聖なる音を用いた実践を、
日常でも取り入れることができるように取り組んでいきます。
次回のセッションの6月19日は、ちょうど夏至(6月21日)の直前でもあるので、夏至を敬った水の儀式を行います。
これはわたしたちが自然とつながるのにマントラがどのように役立つかについて学ぶ機会となるでしょう。
また、シンプルなマントラをご自分でもチャンティングしていただけるような練習や、癒しのワークや瞑想も行います。
*この水の儀式は清里リトリートで行ったものと似ていますが、このオンラインに向けて新たに設定したものです。
*コップ一杯の飲み水を各自でご準備ください。

*参加費5,500円(税込)
*英語から日本語への通訳付き
*プログラムの録音は一ヶ月間お聴きいただけます。
*録画でのご参加の方は事前にお知らせください。

*お申込み締め切り:6月18日(金)

”開かれたハートへの旅"オンライン・プログラム参加者の声

マントラの海に浮かんでいるような感じでした

朝から体調が悪く、めまいがあったので、横になったままで参加させていただきました。
(寝たまま、体調がわるくても参加できるなんてオンラインならではの良さですね!)
そしたら、かえって全身の細胞にキャリーさんのマントラが響き渡るような感じで、背骨や皮膚、足先までジンジンと振動していました。自分もいっしょにオームの声を出したりしながら、
意識ももうろうと半分寝ているような状態で、まるでマントラの海に浮かんでる感じでした。
キャリーさんのお声がまたゆったりと穏やかで、呼吸が深くなり、脳波も下がる感じでした。
終了近くなったら、起きられるようになり、元気になっていました。
ありがとうございました。次回も楽しみです。
清里リトリートが再開されたらぜひ、参加したいです。

幸せを感じた素敵な時間でした

キャリーの美しい音楽が素晴らしかったのは勿論のこと、
愛としなやかな力があふれるほどに伝わってきた素敵な時間でした。
今西さんの水のように清らかなお人柄もスクリーン越しに感じられました。
通訳さんはとても丁寧に誠実な通訳をしてくださいました。
参加される方々は私にとっては初めてお見受けするお顔ぶればかりなのに
不思議に懐かしい暖かさすらも感じました。

我々の心を揺るがす周囲の様々な事象は
映画のスクリーンに投映された映像と同じというキャリーのお話が心に残っています。
過剰に心を揺すぶられ過ぎることなく、ただその事実があるということを認める生き方は
本当に大切な事に共鳴することを可能にもする気がします。
大事なことを学ぶ機会をシェアしてくださり、本当に感謝致します。
こころより、有難うございました。
こうして皆さんと分かち合わせていただいくことで
自分の感じた幸せが風にのって流れてゆくようでとても嬉しく思います。

音がキャリーの魂と一緒に届いて、同じ空間にいるような感じがしました

素敵な時間を皆さんと共有できて、とっても嬉しかったです。ありがとうございました。
毎晩、必ずキャリーのCDを聴きながら寝ていますが、オンラインのプログラムは
CDで聴く感じと、Liveで聴くのとでは、全く違いますね。
ネット上ではありましたが、Live音源はキャリーの魂と一緒に届いた感じがしました。
同じ空間にいるような、そんな気がしたので、不思議です。

キャリーの歌声が部屋中や身体の内側に美しく響き、その振動で酔いそうに

素敵なひとときをありがとうございました。
キャリーさんの歌声は、PCの安物のスピーカーからとは思えないほど、
部屋中や身体の内側に美しく響き渡り、振動で酔いそうになりました。
スゴイ!
気づきもいただきました。貴重な機会をありがとうございました。

癒しの時をありがとう

礼子さん、キャリーさんに会わせてくれて本当にありがとう。
彼女の一言一言が、今苦しみの中にいる私の心と身体の中に、静かに優しく染み込んできました。まるで、私の状況の全てを知っていて、私のために語ってくれているようにすら感じました。
彼女の言葉のほとんど全てが私のハートの琴線に触れ、中から溢れるフィーリングと涙はものすごく、自分でもびっくりしました。
礼子さん、通訳の雅子さん、素晴らしい時をつくってくださって本当にありがとうございました。

種への水やりの大切さを、チャンティングするキャリーが思い起こさせてくれました

チャンティングするキャリーさんの崇高な姿に、リトリートの記憶を新たにするとともにせっかく清里で蒔いてもらった種に、水やりを少々怠っていた最近の自分を反省しました。
「全てのサウンドは静寂になっていく」という言葉に、静寂を聴く姿勢の大切さを思い出しました。オンラインでありながら、最後に静寂の時間を共有できたのは貴重な体験でした。

自然と故郷に帰ったという感じでした

礼子さん、素晴らしい機会を作ってくださり、ありがとうございました。
キャリーさんの曲も歌声も、そして話も充分すぎるほど優しく、美しく癒されました。
安らぎ、平安、感謝を感じるのに理由なんかいらないと思うほど、
自然とお家、ふるさとに帰っていたみたいです。
理由なんかいらない、理屈じゃないって思い出せたのがうれしいです。

オンラインでも癒しのエネルギーはしっかり届き
細胞でもキャッチした感じでした

直接、その場に集う会場での開催ではなく、音が制限されるとわかっているオンラインでも開催してくださったことを感謝しています。実際、電波にのる音の周波数は限られてしまっているのかもしれませんが、キャリーさんの話すお声や、マントラ、それらに含まれる癒しのエネルギーは、こちらにいる私にしっかり届きました。私の体の細胞たちがしっかりそれをキャッチしたと思いました。東洋医学でいう遠隔治療、そんな印象でした。

毎日の生活の一部となり、わたしを支えてくれています

キャリーさんの話しを聞いてマントラの深い意味を知り、良い意味で愕然としました。
わたしの何よりの望みに向かっていくのに、わたしにとって最もふさわしいものと思えました。マントラの実践も、行ったワークも、わたしなりに毎日の生活の一部になり、私を支えてくれています。キャリーさんに会わせてくれてありがとう。キャリーさんのオンラインがずっと続きますように。

2021.5.15"自分自身を愛する"より

"汚されていない存在"、"純真無垢な存在"と聞きハッとする

(ワーク中に)夢うつつに、時間が逆回転している映像をみていました。 
昨日食べたアジの開きが、ぺたんとひとつにくっつき、一匹のアジになったと思ったら、泳ぎ出して海に戻り、ほうれん草のお浸しがみるみる茹でられる前の姿になり、畑に戻っていきました。そして、私もどんどん年齢が逆回転して、子どもにもどり、赤ちゃんにもどり、キャリーさんの声は子守歌に聞こえていました。

その中でも、インナーチャイルドのことを「汚されていない存在」「純真無垢な存在」と表現されたときに、ハッとしました。
私は、「インナーチャイルドは弱くて自立できない存在・未熟な存在」だと思っていました。 だから、話を聞いてあげて、早く成長してもらわなくちゃ!そんな風に思っていたのです。

そして、「過少評価していたこと、他者の言った傷つくような言葉を私も信じてしまったこと」まさに、その通りでした。

キャリーさんの声のトーンが、ほんとうに優しく、説明をしているのではなく、参加者全てのインナーチャイルドに直接、話しかけてくれているのだと感じました。

身に付けた余計なものが邪魔になることがあることに気づきました

皆さんのコメントをうかがっていて、葛藤、苦しみ痛みを抱えている方が多く、自分はそこまでいろいろと考え抜いて苦しい思いをしたことないなあと思っていたところ、ワークでは悲しいうれしいなどの感情とは全く関係なく自然とポロポロと涙が出てきて驚きました。これまでの価値観や思考など生まれたときにはなかった、余計なものがたくさん身について、それが邪魔になることがあることにきづきました。

キャリーが発する言葉がただ柔らかく自然にわたしの全てに染み込んだ

オンライン終了までの間、様々なフィーリングと涙が止まることがありませんでした。1時間45分も泣きつづけることが起こり、わたしはマインドに、わたし自身にとって今最も必要な癒しを受け取る許可を与えただけでなく、何かに許可を与えられたように感じました。キャリーさんから発せられる言葉は、愛だけでなく、わたしたちが誰なのか、という深い真実と一緒になって、強制も押し付けも全くなく、ただ柔らかく自然にわたしの全てに染み込んできました。今日の体験がとても大きかったので、感謝と共にすぐにお伝えしたいと思いました。本当にありがとうございました。

キャリーの声はまるで自然の中に満ちている無音の音のように感じた

前回のオンラインワークショップ以降、全身で自然を感じたくて3回も山歩きに出かけました。木々の中に静かに立っていると、聞こえてくる風の音や鳥の声、鳥が鳴かず、風が止まっていても聞こえてる無音の音、山の中には、無音の音みたいなものが満ちていて、心地よく、全身が穏やかになっていく感じでした。キャリーさんの声やエネルギーは、この自然の中に満ちている無音の音みたいです。

細胞レベルでの内的な変容を深く感じています

グループでのワークがとてもパワフルでした。これを機にラム・セッションズのCDのThank youをかけながら、毎日このワークをわたしと小さなわたしのためにすることにしました。キャリーの一言一言、声、サウンド、全てが、わたしの魂、心、体のひとつひとつの細胞内に染み渡り、内的な変容を感じています。

過去の厳しい人間関係で安心できなくなっていた心が一気に癒されました

最近精神的にも肉体的にも疲れていたので、今の私にとってとてもぴったりな癒しを深く感じれる内容でした。今回キャリーのマントラを唱える声(音)を聞いて、深い安らぎ、安心感、優しさに包まれる喜びを感じました。本当に心の底から安心できました。
私の過去の厳しい人間関係で潜在的になかなか安心できなくなっていた心が一気に癒やされました。私はいつも自分にダメ出しをして、自分が十分でないと感じて苦しんでいました。でも、なぜか今回キャリーの声にふれ、自分は生まれながらにして特性がありそれを生かして生きていけば大丈夫なんだと、私を受け入れてくれる世界があると思えました。キャリーの声は本当に心地よく優しさにあふれていて、何度も何度も私の頭の中でこだましています。気がつくと私も一緒にマントラを歌うように口ずさんで満たされています。音の波動に癒やされています。

その事もあってかこの2週間の間に色々な事があり、3日程寝込んだり、その時になぜか母がたの祖母と意識が繋がり、長年苦しんでいた母との関係が解放されました。私は母に自分の理想を押し付けていたし、母の人生を否定していました。でも、初めて母の84年間の大変苦労した人生を受け入れる事が出来ました。本当によく頑張ったね、お疲れ様、残りの人生はあなたの好きなように生きてくださいと。そして同時に私の人生も母から自由になったように軽く心地よくなりました。とにかくまだまだ子供との事やら日々いろんな事が起こってきて圧倒されています。頭の中がまとまりませんが、心は深く深く癒やされています。ありがとうございました。  
         

キャリーのオンライン瞑想プログラム参加者の声

ハートに再びつながり、わたしは独りではないと再認識

「あなたのギフトをわたしたちに分かち合ってくれてありがとう。わたしはこの瞑想の講座をとても必要としていました。わたしのハートと魂は感謝で溢れています。再びわたしをハートにつながり、わたしは独りではないということも再認識できました。ありがとう。」
ローラ(アメリカ)

キャリーの愛と誠実さは隠そうとしても隠しきれず、輝いている

「キャリーは美しいシンガーとしてのみならず、スピリチュアル・ティーチャーとしての素晴らしい資質も兼ね備えています。彼女の他者への愛と誠実さは、隠そうとしても隠しきれないほど輝いています!」
スーザン(アメリカ)

わたしの魂を揺さぶった深遠さに感謝

「あなたの声と言葉がわたしの魂を揺さぶった深遠さを、言葉で語ることができません。苦しみから踏み出して生きとし生けるものへの慈愛の光の中で生きるという、わたしの旅への感謝の涙で溢れています…ありがとう、キャリー。」
ルチア(イタリア)

すべてつながっているワンネスを感じた

「この瞑想の講座にとても感動しました。キャリーのものの見方と言葉は深遠な意味と理解を、とても雄弁に、そして、とても美しく表現していました。そして、彼女が語っていたように、わたしはすべてにつながっているワンネスを感じました。それはまるでわたしのことをよく知っている長年の友人から聞いているようでした。彼女の歌声はソウルフルで、美しく、凛としています。この予期せぬ素晴らしいギフトをありがとう。」
パティ(カナダ)

最高の瞑想講座の一つだった

「これまでに修了した中で、最高の瞑想の講座の一つでした。ありがとう。」
ナズミーン(インド)

砕けた心への一番の贈りもの

「ほんとうにありがとう。この瞑想の講座は砕けた心への一番の贈りものです。」
ガブリエラ(オーストラリア)

温かな愛と慈しみに溢れ、わたしに与えられた人生に喜びと感謝が

「この瞑想の講座はわたしの人生で最も美しい旅の一つでした。たった今、最後の瞑想のセッションを終え、わたしのハートは温かな愛と慈しみに溢れています。この瞑想の講座から学んだすべてを、わたしに与えられた人生へ喜びと感謝をこめて歌います。キャリー、ありがとう。人生が困難なときに、わたしにとても多くの宝ものを与えてくれて。そしてまた、あなたの美しい心地よい声を通して輝いているゴールドやダイヤモンドに感謝します。」
マダグレナ(ベルギー)

初めて自分のことが好きになれた

どれほどわたしがこの瞑想の講座を気に入ったのか、山ほどお伝えたいことがありますが、あなたの教えてくれた瞑想とマントラによってわたしは救われました。ネガティブな内的なおしゃべりがをずっと続いていて、それで落ち込み、ただ在ることもできず、自分のことも好きではありませんでしたが、あなたの教えてくれた瞑想とマントラで全てが変わりました。初めて自分のことが好きになれたのです。感謝を言葉でいいつくすことができません。ほんとうにありがとう。
ディアーネ(オーストラリア)

オンラインお申込みフォームへ>>>

オンライン・プログラム"開かれたハートへの旅"のコンテンツ

♡キャリー・グロッスマン "開かれたハートへの旅" オンライン・プログラム
 ~アーカイブ~1回目(2021.5.1)~イントロダクション "聖なる音について" 
   3000円(税込)(視聴期間:録音データ送信後2週間)

聖なる音で成り立つマントラは、自分自身を浄化して、自身の波動/バイブレーションを高める、もっともパワフルな方法の一つです。
マントラはわたしたちの内面の愛を目覚めさせるのに役立つ、音のテクノロジーのようなもので、わたしたちのエネルギーを変容させ、わたしたちの内なる静寂の空間に、わたしたちを導いてくれます。
聖なる音のマントラがどのように自分自身だけでなく、周囲の環境にも働きかけるのかなど、マントラについての基本となるイントロダクションです。

アーカイブお申込みフォームへ>>>